新着
 3月9日㈭ 株式会社ヘキサ様のご支援のもと,専門学校の教職員の方や現役自衛官の方をお招きし,お話を伺う 「進路ガイダンス」を行いました。 その学校で得られる学びの一端に触れることができ,生徒たちは大満足だったようです。 これをきっかけに,具体的な将来像を少し考えてみてもらえればと思います。 ご協力いただいた皆様,ありがとうございました。  
  1月27日㈮より太平洋沖に向けて出航しておりました海洋総合実習船「宮城丸」から再び,近況報告が届きました。 先日,「マグロ延縄漁実習」を終えた生徒たちは,釣り実習等でさらに学びを深めているようです。 楽しそうな彼らの姿を確認でき,嬉しい限りです。 彼らは現在,沖縄県付近を航行しており,このまま沖縄県に寄港した後,気仙沼港に立ち寄り,3月14日㈫に石巻港へと帰港する予定です。 残り約10日となりましたが,気を抜くこと無く,健康に留意し,無事戻ってきてほしいと強く願っております。   なお,「宮城丸」の現在位置情報は下記リンク「福島県無線漁業協同組合 【小名浜・泉地区】」の「入出港船情報」よりご覧いただけますので,ご活用願います。   福島県無線漁業協同組合 【小名浜・泉地区】
 本校フードビジネス類型2年生と石巻市魚町にある水産加工会社「STIミヤギ」が「オール宮城」をテーマに共同開発した「金華サバ缶」が今月20日㈪よりイオン東北の各店舗で販売されます。 味は「水煮」と「味噌煮」の2種類で,その原材料には「金華サバ」はもちろんのこと,「蔵王湧水」や「伊達の旨塩」,「仙台味噌」と「宮城ブランド」にこだわりました。 商品の味から缶のデザインに至るまで,生徒と関連企業の方々の工夫が凝らされた本商品を皆様,ぜひお買い求めください。 また,「石巻かほく」でも報じていただきましたので,ぜひそちらもご覧いただければと思います。   宮城水産高、水産加工会社とサバ缶開発 原料も缶も県産 来月20日から販売 | 河北新報オンライン  
どの学校にも「卒業制作」というものはございますが、本校は「水産」高校ですから「卒業制作」も「海産物」です。 先日、卒業した生物環境類型の生徒たちの作品は「イワガキ」でした。 2/24㈮ 宮城県漁協寄磯前網支所の皆様にご協力いただき、カキの研究を行っていた生徒7名が総量約300kgのカキの水揚げに挑戦しました。 卒業後は、養殖業に関わる生徒もいるので、非常に大きな学びになったようです。   メディア各社に取材いただいたので、そちらでも詳細がご確認いただけます。 ぜひご覧下さい。   卒業制作はイワガキ水揚げ300キロ 宮水高生、前網浜沖で授業総仕上げ 卒業前に イワガキ水揚げ 宮城水産高校〈宮城・石巻市〉|FNNプライムオンライン  
 各種メディアでも取り上げられておりましたが,先日,フードビジネス類型を卒業された飯野錬君,飯野禅君の兄弟はこれから伊勢ノ海部屋に入門し,修行の日々が始まります。高校在学時代は「柔道部」に所属していた二人ですが,そこで身に付けたことも活かしながら,日々「力士」としての技術を磨いてもらえればと思います。 二人のこれまでや今後の意気込みは各新聞社やテレビ局の皆様が詳しく取材してくださったので,ぜひそちらをご覧下さい。(下記リンクからご確認いただけます。) 決して楽なことばかりでは無いと思われますが,教職員一同,二人の今後の活躍を期待しております。 双子の兄弟、角界入り 宮城水産高柔道部から伊勢ノ海部屋へ 体格生かす 石巻から双子の高校生角界入り 飯野錬さんと禅さん 伊勢ノ海部屋へ入門 石巻出身 双子の高校生が大相撲の伊勢ノ海部屋に入門へ 双子の高校生が角界入り 宮城県水産高校の飯野錬さんと禅さん「基礎をしっかり」「絶対幕内に」
    令和5年3月1日(水)本校体育館において,「第74回本科卒業証書授与式および第64回専攻科修了証書授与式」を挙行いたしました。 今年度もここ数年に引き続き,新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため規模を縮小しての実施となりましたが,天候に恵まれ,非常に良い環境で,卒業生を送ることができました。 今日まで生徒たちを見守り,支えてくださった皆様に,この場をお借りして御礼申し上げます。   以下,学校長式辞を紹介いたします。  ここ数日、ようやく暖かな日差しが差し込むようになりました。大雪と肌寒い強風に悩まされたこの冬もようやく終わりを迎え、本格的な春がまもなく訪れようとしています。 本日ここに、令和四年度宮城県水産高等学校第74回卒業証書授与式・第64回修了証書授与式を挙行いたしましたところ、お忙しい中、保護者の方々にご臨席を賜り、誠にありがとうございます。 ただいま、呼名を受け、代表を通じ、卒業証書を授与した本科92名の卒業生の皆さん、同じく、修了証書を授与した専攻科9名の修了生の皆さん、卒業並びに修了おめでとうございます。 五月には五類相当への引き下げとなるなど、ようやく終息の兆しが見えてき...